あさひのケアマネ blog

ケアマネ試験合格の道へ

ケアマネ試験 生活保護

f:id:ys-cmgoukaku:20220907211521j:image

【編集後記】主任ケアマネさん

*********************

ケアマネ試験

一問一答

問題

保護の基本原理の1つとして、無差別平等の原理がある。

 

答え 正しい

 

解説

保護の基本原理として4つ の原理があります。

 

①国家責任による最低生活の保障の原理

②無差別平等の原理

③最低生活保障の原理

④補足性の原理

があります。

 

更に詳しく説明すると

 生活保護法は、日本国憲法第25条の理念により、国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度により、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長します。

 

 すべて国民は、生活保護法に定める要件を満たす限り、この法律の保護を、無差別平等に受けることができます。

 

 生活保護法は、健康で文化的な生活水準を維持できる最低限度の生活を保障します。

 

 保護は、生活に困窮する者が、その利用し得る資産、能力その他あらゆるものを、その最低限度の生活の維持のために活用することを要件とします。
 民法に定める扶養義務者の扶養および他の法律に定める扶助は、すべて生活保護法の保護に優先して行われます。
 急迫した事由がある場合は、必要な保護を行うことができます。

とあります。

 

ちなみに、4原則として、

①申請保護の原則

②基準及び程度の原則

③必要即応の原則

④世帯単位の原則

 とあります。

4原理、4原則を覚えておくと良いですね。

 

解説は以上です。

 

*********************

 

【編集後記】主任ケアマネさん

地域の、他の事業所管理者さんの主任ケアマネさんとお話する機会がありましてね。

 

この方、私よりもひと回りくらい年上の男性。

 

とても落ち着いていて、良くお話を聞いてくれる方でね☺️本当に優しい。

 

ゆっくりで大丈夫ですからね。焦っても仕方がないですよ。

 

ケアマネの世界は正解は無いから、自分が行った事に対して振り返りが出来る人は良いケアマネになれますよ。

 

と有難いお言葉をいただき🥹(涙)

 

近くにこんなケアマネさんがいました。

 

頼りになります。

 

あさひ