あさひのケアマネ blog

ケアマネ試験合格の道へ

ケアマネ試験 共生型サービス ☆蜂にさされたら?!☆

f:id:ys-cmgoukaku:20220907050414j:image

【編集後記】蜂にさされたら?

*********************

ケアマネ試験

一問一答

問題

「共生型サービス」は、高齢者や障害児者が同一の事業所でサービスを受けやすくするために創設された。

 

答え 正しい

 

解説

「共生型サービス」は2017(平成29年)年の介護保険法改正により創設され、障害者が65歳以上になっても、慣れた事業所で継続したサービスを利用しやすくなりました。

 

ちなみに共生型サービスの対象となったのは

訪問介護ホームヘルプサービス)、通所介護(デイサービス)、短期入所生活介護ショートステイ)などがあります。

解説は以上です。

 

*********************

【編集後記】

昨日の出来事。

利用者さんが、蜂に刺されました!とヘルパーさんより連絡が入りました。

 

担当の先輩も大事な会議に入っており、連絡がつかない。

どうしよう💦相談する人がいない!

 

と、オロオロ。

でも利用者さんが、もしアナフィラキシーショックで、大変なことになったらと、

 

自分に冷静…になれ!と

 

ヘルパーさんには、まず水で洗い流してもらって、冷やして対応してもらい、

 

ヘルパーさんには、主治医に連絡してもらい

 

私は遠方へ住む娘さんに、連絡!

よし、連絡ついた!

 

次にタクシーを呼ぶ。

 

よし!

あとは、先輩へ報告のメール‼︎

 

認知症の方だったので、1人での受診は不安だったので後から別の車で付き添いました。

 

これで良かったのかな。

ケアマネやサ責は同乗することはできない。が原則。

 

 

色々な事がおこります。

 

少しずつ、対応を覚えていきたいですね。

 

でも蜂にさされた利用者さん、何事もなくてほっとしました。

 

あさひ